フェイクミートで地球環境を改善するためのコンソーシアム

次の世代が住める地球をつくりたい

地球温暖化による長期的な気温上昇が顕在化しています。
原因は人口増加と経済発展に伴い、我々の生活が豊かで便利になる一方、温室効果ガスの排出が急増していることです。
今すぐに行動を起こさなければ、今の生活が壊れるだけでなく、子供たちやその次の世代が地球に住めなくなってしまいます。
しかし、人間は豊かな生活を簡単に手放すことができないのが現実です。
私たち(ネクストミーツ)は、「現在の暮らしを維持しながら未来をつくるにはどうしたら良いか」を切実に考えていました。
温室効果ガスを減らすには、①エネルギー革命と、②食生活の改革が必要です。
①エネルギーの側面から考えると、化石燃料に頼らない再生可能エネルギーや、CO2を出さない水素エネルギーなどの技術が進み、それが日常的に使われるようになることが必要です。
②もうひとつは、拡大する食肉文化のために畜産業が排出する温室効果ガスが、世界の自動車が排出するものと同等量であることが問題となっており、食肉を減らすということが地球環境改善につながるということです。
私たちは、「次の世代が住める地球をつくりたい」という気持ちで、地球環境を少しでも良くするという目的のため、次世代肉であるフェイクミートに着目しています。
この考え方を広め、プロジェクトを経済と結び付けていくことで、生活を維持しながら持続可能な社会をつくっていきます。
そのためには、専門家や企業が個人競争ではなく、技術や知恵を持ち寄ってイノベーションを起こす必要があり、またそれは急務となります。
同時に、普及のためには賛同していただける消費者の応援も必要です。
世の中に貢献しながらも経済的にもメリットがある仕組みを、このコンソーシアムで実現したいと考えています。


参加ご希望の方は、メッセージを添えて申請をお願いします。

フェイクミートコンソーシアム(代替肉、植物肉、培養肉、人工肉、次世代肉)

<<お問い合わせ>>
フェイクミートコンソーシアム「Next Meats」
MAIL:info*nextmeats.jp(*を@に変えて送信してください)
ネクストミーツ株式会社
https://nextmeats.co.jp/